神社めぐり

川越氷川神社

川越氷川神社

縁結びの神様として有名な川越氷川神社。

オレンジ色の大きな鳥居が目印です。

大宮の武蔵一宮氷川神社から勧請されたと言われています。

素戔嗚尊(スサノオノミコト)の神様、脚摩乳命(アシナヅチノミコト)と手摩乳命(テナヅチノミコト)の夫婦神と

その娘夫婦の神様、縁結びの神様で有名な出雲大社と同じ大己貴命(オオナムチノミコト)など五つの神様が祀られています。

(出典:川越氷川神社HP) 

URL: https://www.kawagoehikawa.jp/

 

ご神木

毎年夏(7月ごろ)に風鈴がたくさん飾られてる事でも有名です。

約数千個の風鈴は圧巻です。

私が行ったのは、お正月を少し過ぎたころですが、平日にもかかわらず

修学旅行かなにかで来られている学生でごった返していました。

あまり広い場所ではないので、境内は人でいっぱいになっていました。

 

西武線の川越駅からは徒歩約30分位で

駅から歩くとちょっと距離があるかなという感じです。

本川越からは約15分~20分位なので、散策しながら歩くとすぐ着いてしまうかもしれません。

 

鯛のおみくじがあり、釣り糸に釣り針(磁石?)がついていて、その竿で鯛を釣ると

その人形の中におみくじが入っているという、楽しい遊びもあります。

その人形には「1年安鯛」と書いてあります。

神社は、思ったより規模が小さい気はしますが、神社の裏手には御神木(樹齢数百年)があったり

絵馬のトンネルというのもあり、なかなか見どころの多い神社です。

縁結びのご利益で有名なだけあり、1年を通して若い人や女性

カップルが多い神社でもあります。

 

縁結びだけでなく、夫婦円満、家族円満のご利益でお参りする人も多いです。

厄を落とす、いわゆる身代わりになって厄落としをしてくれる

お札があり、体にお札をあてて水に流すというものもあります。

このお札は100円でした(2022現在)

縁結びだけでなく、お宮参りや七五三、結婚式など

様々な行事で訪れる人が多い神社です。

楽しい雰囲気の活気のある神社でした。

 

神主さんに聞いたのですが、駐車場を探し回ってしまいました。

今は無料駐車場はなくなってしまったのか、コインパーキングしか見当たらないので

神社の近くの駐車場に止めました。

駐車場は有料となる場合がありますので、特に休日にお出かけの際は

かなり下調べをしてからでないと、駐車場を探すのに時間がかかってしまうかもしれません。

近所にいくつかコインパーキングがあります。

トイレは境内にはなく、道路を渡った向かい側にありますので

お気を付けください。

川越氷川神社

埼玉県川越市宮下町2-11-3

049-224-0489

 

JR・東武東上線:川越駅

西武新宿線:本川越から東武バスで川越氷川神社停留所下車

小江戸循環バスで氷川神社停留所下車

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.